【JFXもおすすめ】少額でFXをやりたい人はLight FXがおすすめ【キャンペーンや評判も解説】

  • 2020年7月6日
  • 2020年7月9日
  • FX
FX
FX初心者のぶたくん
FXやりたいけど、初めからたくさんお金かけたくないなあ

 

FX初心者のぶたくん
少額でFX出来るところどっかしらない?

 

こんな人におすすめ。

 

FXは実質的にかけるお金に上限はありません。

 

数兆円単位でもかけようと思えばかけることが出来ます。

 

理由は単純にFXって同じ量の通貨を交換しているに過ぎないからですね。

 

まあ、一瞬でそれだけのお金が動けばニュースになるレベルですが、私たちには一生関係ありませんね(;´∀`)

 

で、逆にかけれるお金の最小単位というものは存在します。

 

一般的には1万通貨単位といって、簡単に言えばドルであれば1万ドル、ユーロであれば1万ユーロを円換算で取引することになります。

 

1ドル=100円であれば100万円、1ドル=105円であれば105万円必要となります。

 

ただ、100万円はなかなか用意できないので、FXではレバレッジをかけることになります。

 

日本語では証拠金取引といって、口座に入っているお金を担保に借金をして取引をするというものになります。

 

日本ではレバレッジは最高で25倍なので、100万円分の取引の場合、口座に4万円あれば足りない96万円はFX業者から借金して取引をすることが出来ます。

 

リスクはさておき、このように通常は最低でも大体4~5万円あれば取引が出来ますが、ロスカットに合う可能性が高いので、余裕をもって最低でも10万、できれば30万円くらいは口座に用意しておくのがメンタル的にも取引的にも安心できます。

 

ただ、そうなると今度は

 

FX初心者のぶたくん
いきなり30万とか無理!

 

っていう人が出てきます。

 

失敗してもいきなり全部なくなるわけではありませんが、万が一を考えると初めから30万円も投資につぎこむのは抵抗があることかと思います。

 

なので、FXも投資も完全に初心者という人は初めてのドキドキ感もあるでしょうから、もっと少額でスタートするのがいいと思います。

 

では、少額でおすすめ出来る業者ですが、色々進めても迷うと思うので、私は基本的にLight FXを勧めるようにしています。

 

Light FXの詳細はこちら

少額でFXをやりたい人はLight FXがおすすめ。

あくまで個人的にですが少額でFXをはじめたいのであればLight FXは結構おすすめ。

 

理由はかなり単純で少しでもリスクを減らすためです。

Light FXを勧める理由

Light FXを勧める理由ですが

 

  • 1000通貨単位なのでリスクがものすごく低い
  • 主要通貨のスプレッドがとても狭い
  • 高スワップ通貨の取り扱いもしている

 

上記の通り。

 

FXで業者を選ぶポイントは安心感、そして手数料が安い、取り扱い通貨が豊富、このようなところなので、Light FXはすべてを満たしていると言えます。

1000通貨単位なのでリスクはものすごく低い

先ほどの1万通貨の例をそのまま引用すると、Light FXは1000通貨単位、つまり最低1000ドルからの取引でよく、単純に必要なお金も通常の10分の1になります。

 

なので、先ほど最低30万円は欲しいと言っていたところの10分の1、3万円もあれば安心して取引できますから、初めてで不安な人でもこれくらいなら用意が出来るでしょう。

 

ちなみに、後々本格的に投資をしたい、というのであれば投資の勉強代としてはそれくらいは逆に用意してもらいたいものです。

スプレッドが狭い

次にスプレッドが狭い。

 

これはスプレッドに関しての記事でも言いましたが、細かいところは省いて言えばスプレッドとは一回の取引ごとに払わなければならない手数料のようなものです。

 

関連記事

※2020年5月4日更新 ※この記事は2~3分で読めます。 FX初心者のぶたくん FXの手数料ってどれくらいなの? FX初心者のぶたくん どこも手数料が0円って言ってるけど本当な[…]

 

なので、手数料は安ければ安いほど私たちは得をします。

 

スプレッドは狭いとか広いとかという表現であらわされますが、

 

  • スプレッドが狭い = 手数料が安い
  • スプレッドが広い = 手数料が高い

 

こう覚えておけばOKです。

 

Light FXはFX業者の中でもスプレッドがとても狭く、業界最狭(ぎょうかいさいきょう)水準などと呼ばれたりします。

 

他にも僕がおすすめしているDMM FXや、GMOクリック証券なども同じスプレッドなのですが、どちらも1万通貨単位からなので本格的にトレードがしたくなってきてからでも遅くはないでしょう。もちろん初めから30万ほど用意出来るならそちらでも全然OKです。

 

あわせてよみたい

おすすめのFX業者が知りたい方向け。   コロナやリーマンショックなどの原因で不況になると収入が目減りし、会社からもらえるお金だけではやっていけるかという不安からFXや株式投資などの需要が高まってきますが、FX業者は日[…]

 

特にDMM FXはサポートが充実していますから、初心者の場合わからないことはLINEで問い合わせも出来ますからとてもおすすめです。

 

読んでて損なし

FX初心者のぶたくん DMM FXってスキャルピングNGなんでしょ? FX初心者のぶたくん スキャルピングするなら他の業者かなあ・・・   そんなあなたにご一報。 […]

 

こちらもおすすめ

FX初心者のぶたくん DMM FXって何がいいの? FX初心者のぶたくん DMM FXの特徴ってどんなのがあるの?   といった感じで、DMM FXの何がいいのかわからない人へ向けて書[…]

 

高スワップ通貨の取り扱いもしている

トレードの方法の中で、価格差で利益を出すのではなく、長期でじっくりとスワップポイント、金利差による利益を図る方法があります

 

スワップポイントが高い通貨ペアほど一日あたりの利益は大きくなりますが、業者によっては取り扱っていないところがあります。

 

Light FXの場合は高スワップ通貨で有名な

  • トルコリラ
  • メキシコペソ
  • 南アフリカランド

 

この3通貨の取り扱いがありますから、スワップポイントで儲けたい人にもLight FXはおすすめといえます。

 

ただ、一応気を付けておきたいところとしては高スワップ通貨はスプレッドがもともと結構広いので、初めはまあまあのマイナスからスタートする形になります。

 

そこに加えて、通貨の価格差自体でマイナスが出てしまってはスワップポイントでの儲けが簡単に吹っ飛びますので、かなりの長期間にわたって価格の下落に耐えれるだけの資金は用意しておく必要があることは付け加えておきます。

 

以上がLight FXをおすすめする主な理由なのですが、Light FXで行っているキャンペーンやLight FXそのものの使い勝手、評判なども実際の口コミを参考に紹介しておきたいと思います。

 

Light FXの詳細をもう少し細かく見る

Light FXのキャンペーンや評判について

Light FXの利点、メリットはお伝えしましたが、そのほかのキャンペーンや実際に使ったことのある人の評判はどうでしょうか?

 

まずはキャンペーンから紹介したいと思います。

 

Light FXのキャンペーン

Light FXは少額での取引も可能ですが、行っているキャンペーンもなかなか魅力的です。

 

FXの業者はどこも何かしらキャンペーンもやっていますが、Light FXも多分に漏れずキャンペーンをしています。

 

現在行っているキャンペーンは口座開設後、翌々月末までに行った取引量に応じてキャッシュバックがもらえるというもので、その額は最大5万円と結構なお金がもらえます。

 

口座開設後、翌々月末ということは口座開設した月を含めておよそ2か月~3月間の猶予があります。

 

最大でも3ヶ月ですので長期で考えている人は難しいかもしれませんが、短期~中期くらいのスパンで取引を考えている人はやっているうちに自然とある程度の取引量になっているはずですから、軽くやってもある程度のキャッシュバックは受け取れますし、がっつりやれば割とすぐに最大量に達するかとおもいます。

 

ちなみにキャッシュバックの条件は以下の通り。

 

詳細はこちらから見ることが出来ます。

≫Light FXのキャンペーンページはこちら

 

キャッシュバック条件の「Lot」の解説

キャッシュバック条件の「Lot」というのが意味が分からない人がいるかもしれないのでここで少し解説。

 

Lotとは、「単位・かたまり」を意味しており、スマートフォンなどでも新しい機種の初めに出荷されたものを「初期Lot」などという言い方をします。

 

ちなみにスマホの初期Lotは初期不良が多いことで有名です(笑)

 

FXの場合のLotはその業者で扱っている最低取引単位のことを指していて、Light FXの場合、1回あたりの取引量、つまり1000通貨単位での取引1回を「1Lot」と呼んでいます。

 

ここで、

 

FX初心者のぶたくん
え、じゃあ5000Lotって5000回取引するの!? 無理じゃん!

 

となるかもですが、そこはちょっとした抜け道があります。

 

それはレバレッジを効かせて取引することです。

 

レバレッジを聞かせるとLot数は簡単に稼げる

 

先ほど、Light FXであれば4000円くらいあれば取引は可能とお伝えしましたが、これは10万円分のドルを25倍のレバレッジをかけて(借金することで) 可能としてましたよね?

 

このレバレッジをかけた分が、Lot数に掛け算されます。

 

つまり、25倍のレバレッジをかけて1回の取引を終えた場合、25Lotの計算になるということです。

 

これなら、4回の取引で100Lotの取引で済みますから、短期で取引をしていれば5000Lotくらいは3ヶ月もあれば簡単に達成できます。

 

もちろん、25倍のレバレッジをかけることはリスクがありますので、そこは20倍や10倍などに抑えて取引してもOKです。

 

Light FXの評判は?

キャンペーンがわかったところでLight FX自体の評判はどうでしょうか?

 

ここではポジティブな評価とネガティブな評価両方をご紹介します。

 

どちらとも価格ドットコムより抜粋しています。

 

Light FXのポジティブな評価

 

口コミ

専業投資家 投資歴10年以上~(50歳・男性)

評価: 4

三位一体だよ
このトレーダーズ証券の LIGHT FXは、FX バイナリーオプション  システム取引(自動売買)の三つのバリエーションを享受できる画期的な口座です。入門者、初心者の方から上級者の方まで満足できるものと思います。個人的には、バイナリーオプションで原資を増やし、それからFX参入なども面白いと思いますよ。オススメします。


会社員 投資歴1年未満(40歳・男性)

評価: 4

トルコリラならLIGHT FX!
今、トルコリラが熱いです。業界最高値のLIGHT FXなら120円/1万通貨の買いスワップポイントが毎日もらえます!昨年15円まで下がったTRY/JPYですが、今年ここまで下がるかどうかはわかりませんが、下がるポイントを狙って買えば、十分利益を望めます。今年1/3の暴落で泣いた方も多かったでしょうが、十分な証拠金を積んでロスカットさえ喰らわないようにしておけば、1万通貨の運用でも年35000円程度の利益になります。10万通貨なら35万円。美味しいです!

見ると高評価をしている人はバイナリーオプションやシステム取引が出来るところやスワップポイントでの評価が高いですね。

 

やはり、高金利通貨であるトルコリラメキシコペソ南アフリカランドなどに少額で投資できるという点は大きいメリットになっているようですね。

 

確かに高金利であれば評価にあるようにロスカットに合わないように気を付けさえすれば元金をはるかに超える儲けが金利だけで得られるのでその魅力は計り知れないものといえるでしょう。

 

Light FXのネガティブな評価

対してこちらはネガティブな反応。

 

口コミ

主婦 投資歴1年未満(50歳・女性)

評価: 1

市場取引時間にシステムメンテナンス多い
驚いた出来事3回
一回目*先ほどまで使えたスピード決裁で急に利確不可能、あわてて電話したら、ポジションから、2回おして確定しないとできないと言われた 時間かかりすぎ
2回目*その後別の取引でポジションから決裁しようとすると売買ページにとんで???何回やっても売買ページへ 確定できなかった 意味わからん
3回目*利益確定しようとすると、約定不可能と表示がでてどこからもできなくなった 初心者初めての少額お試しで利益600円くらい わずかだったのですけど
トレイダーズ証券で取引は初めてですが、私のスマホが壊れてるの?FX会社は他も同じですか?

会社員 投資歴1年未満(50歳・男性)
チャートは、売りのみ(買いチャート無し)
約定後、損切り/利確価格の変更を行おうとしたが、変更できる場合と、指定値が小さすぎる/大きすぎる”などと言われ変更できない場合があった。挙句の果てに、数値を変更しないで[変更]ボタンを押しても このエラーメッセージが出て[キャンセル]しか出来なかった。とにかくPCツールは プログラムのシロートが作って、バクつぶしもしていないと思われる。[キャンペーン]目的で入ったが取得次第口座引き揚げ決定。”

 

ネガティブな要素はシステムに関しての不満点があるようです。

 

ただ、内容を見る限り一時的な不具合だったり、1個目の女性の場合は疑うわけではないですが使っている方自身がきちんとツールを理解して使いこなせているのかな?

 

と疑問に感じました。

 

それにタイトルのシステムメンテナンスが市場取引時間い多いというのも私はあまり聞いたことがありません。。。

 

初めて使うツールなどの場合そういったよくわからない状況に陥ることがたまにあるかもしれませんが、使い方を理解するまでのことですので慣れれば問題はないのかなと思います。

 

ちなみにこういったシステムに関してのネガティブ評価はGMOやDMM FXなどのシステムが安定しているといわれている業者の評価にも混ざっているので、僕はあまり気にしません。

 

理由は個人の使い勝手なんてその人次第でいくらでも変わるので、自分で使ってみないとそのシステムが自分に合うか合わないかなんてわからないからです。

 

なので、本当に合わなかったりシステムが使い物にならないと感じたのであればそこで資金を引き揚げてしまえばいいので、2個目の評価の方のコメントにもあるように最低限のキャッシュバック条件をクリアしてしまった後はサッと資金を別の口座に移して再開するのが賢い使い方なのかなと思います。

 

逆に言えばFX業者はその業者の使い勝手を検証しつつ、キャンペーンの美味しいとこどりが出来るのが大きなメリットといえるでしょう。

 

何事も物は試し、ですね。

 

以上がLight FXのキャンペーンや評判で、Light FXに関してはもうやってみてくださいとしか言えません(笑)

 

やってみたい方は下のボタンからどうぞ。

 

Light FXで口座を開く

 

 

ただ、ここで番外編として「少額でスタートしたい、それにスキャルピングにもがっつりと挑戦したい」ということであればLight FXの他にJFXというFX業者もおすすめです。

 

少額+スキャルピングに挑戦したいなら、JFXもあり。

JFXは無茶苦茶わかりやすい業者で売りは「スキャルピング専用口座はJFXで」と自社で宣伝しているほどスキャルピングに特化したFX業者です。

 

なぜそんなことが言えるのかというと、こちらのリンクを開けばわかりますが、トップページに↓のような画面が出てきます。

 

 

ちょっと笑いました(笑)

 

トップページ一言目が「スキャる?」ですからね。

 

正にスキャルピング専用FX業者です。あ、もちろん普通の取引も出来ますからね(;´∀`)

 

「スキャる?」の言葉を裏付けるかのように、

 

  • スキャルピングOK
  • 連打注文OK
  • 取引制限なし

 

を明言しており、いかにも「さあ、スキャルピングをしてください」と言わんばかりのバックアップ体制。

 

ちなみに連打注文とは、言葉の意味そのままで同じ注文を連続して数秒で繰り返し行うことで、業者によってはサーバーに負荷をかける行為などの理由で口座凍結の対象になります。

 

スプレッドはLight FXに比べて少し広いので、業界最狭とまではいかないですが、それでも十分狭いレベルのスプレッドです。

 

JFXのキャンペーンや評判

JFXでもキャンペーンを行っており、最大101000円のキャッシュバックキャンペーンの他に、何故かあられやお肉がもらえるキャンペーンも同時に行っていてちょっと個性的な面白い業者です(笑)

 

↓↓↓↓↓↓JFXのキャンペーン一覧↓↓↓↓↓↓

 

 

評判もそれほど悪くないようで、毎日社長の小林 芳彦氏の相場観が聞ける「芳彦の部屋」なども人気なようです。

 

この小林 芳彦氏ですが、クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職を歴任し、「日本のディーラー・ベストセールス部門」で6年連続第1位、「短期為替予測部門」で5年連続第1位を受賞となかなかにすごい方ですので、そういった方の相場解説が聞けるのは大きな魅力といえるでしょう。

 

ちなみにyoutubeのチャンネルも開設しています。

≫JFXのyoutubeチャンネル

 

スプレッドの問題がありますが、価格コムでの評判はLight FXよりもい評価を得ています。

 

なので、スキャルピング専用として使い分けてもいいでしょうし、そのままスキャルピングと普通の取引もまとめてJFXで一本化するのもいでしょう。

 

少額でスプレッドも狭目でスキャルピングもガンガンやっていいところという業者は現状JFXくらいでしょうか。

 

Light FXもスキャルピングOKを公言していますが、連打注文OKとか細かいところまでは名言していませんから、そういった懸念をあらかじめ社長が顔出しまでしてやってくれているJFXはその点安心感があると言えます。

 

スプレッドの点において少しLight FXに負けていますが、その点を考慮してもスキャルピング専用業者の中ではおすすめの一社ですね。

 

まとめ

まとめ

 少額でFXと言っても今まで何も投資の経験をされてこなかった方からすれば数千円~1万円ほどのお金を使って投資をするというのももしかしたら結構抵抗があるかもしれません。
 ただ、よく勘違いされやすいのですが、「損失が出る=お金が全てなくなる」ということではありません。
 競馬や競艇などであれば外れてしまえばそのお金は全てなくなってしまいますが、FXなどでは何パーセント得した、あるいは損したという割合的なMAXで行きますから、100回やって100回負けるような全戦全敗でもしない限りお金がなくなることはありません。
 なので、リスクを低くとれば最初の数千円で少なくとも数十回は取引経験をつむことが出来ます。
 お金がなくなるのは無理にレバレッジをかけてリスクを背負うからなので、最初はその点を守るようにしておけばいきなりお金がなくなることもありませんので安心してください。
 Light FXもJFXもどちらを使っても構わないので、いったんはどちらとも口座開設をして使い勝手を確かめてみましょう。
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
トレーダー推薦のおすすめFX会社を紹介!
トレーダー推薦のおすすめFX会社を紹介!