【必見】FXでスキャルピングで勝つために必要なのは反射神経と即断力です【鍛える方法もご紹介】

  • 2020年5月19日
  • 2020年6月17日
  • FX
FX
FX初心者のぶたくん
スキャルピングで儲けたいけどどうしたらいいの?
FX初心者のぶたくん
スキャルピングで勝つための方法は?

 

こんな疑問に答えます。

 

スキャルピングは数十秒から数分の間に取引を終わらせる超高速取引のことですが、トレードなのでもちろん勝てる人もいれば勝てない人もいます。

 

それは以前の勉強方法の記事のなかで書いた通り、トレードの方法には向き不向きがあるからです。

 

あわせてよみたい

FX初心者のぶたくん FXを独学したいけど大丈夫? FX初心者のぶたくん お金かけてセミナーとか言った方がいい?   こんな疑問に答えます。   何かを始めるとき[…]

 

そこでも書きましたが、苦手なものを無理にやろうとするのは資産の運用上よくありません。

 

普通にお金減ってトレードがやりにくくなるからですね。

 

それでも「スキャルピングがやりたいんだー!」という人にここ抑えとけばいいよというところをお伝えします。

スキャルピングに必要なものは反射神経と即断力

スキャルピングに必要なものは反射神経と即断力

僕が思うスキャルピングで勝つために必要な素質があります。

 

  • 反射神経
  • 即断力

 

上記の通り。

 

スキャルピングはいわば超高速の卓球のラリーをやっているようなものですから、まずはその場その場の変化にすぐに対応できるだけの反射神経がいります。

 

そして最も大事なことがその反射神経を活かすためにすぐに行動に移す力、即断力です。

判断が遅いとスキャルピングではぼろ負けする

「判断が遅い! とにかくお前は判断が遅い!」

 

これは鬼滅の刃の鱗滝左近次 (うろこだきさこんじ)の言葉です。

 

鬼滅の刃では判断が遅いと鬼に殺されますが、スキャルピングでは判断が遅いとお金がどんどん減ります。

 

スキャルピングで判断が遅く、だらだらしてる人は本当に勝てません。

 

その理由は判断を迷っているうちにまた相場が変化して、その変化に気を取られているうちにまた相場が変化して…とどんどん後手後手に回ってしまい最後には何もできなくなって手遅れになるからです。

 

そのため、ただの判断力ではなくこうと決めたらすぐに行動に移せる即決即断ができる即断力が必要になるのです。

 

ただ、これは鍛えることが出来るのです。

即断力を鍛える方法その1:ルールを決めて断固守る

即断力を鍛える方法その1

即断力を持っている人はその素質を伸ばせばいいと思いますが、持っていない人でも鍛える方法はあります。

 

それは一つ目は取引におけるルールを決めて取引が始まったらどんなことがあっても絶対にそれに従うことです。

 

感情を排除して、決めたルールに該当したら黙々とそれにしたがって取引をする。

 

これをシステムトレードといいます。

 

「もうちょっと放っておけばもっと儲かりそう!」

 

とか

 

「もうちょっと待てば損が減りそう…」

 

とかそんな希望的観測や願望は完全に無視して、決めたラインまで上がるなり下がるなりしたら絶対に取引を終わらせる。

 

さながらロボットのように淡々と行っていきます。

 

これを徹底的に守ると自然とそのやり方が癖づいてくるのでだんだんと即断力が身に付き、即決即断のトレードが出来るようになります。

 

即断力を鍛える方法その2:日常的に早く決める癖をつける

即断力を鍛える方法その2

即断力を鍛える方法の2つ目は普段から物事の判断を早めること。

 

ご飯を食べに行ったときに迷わずに3秒以内に頼むものを決めるとか簡単なことでいいので、何か選択肢があって迷うようなときに出来るだけ判断を下し、行動に移す癖をつけるようにするとトレードの場においても判断を早く下せるようになるはずです。

 

こちらのポイントは下した判断によって損するとか得するとかあまりごちゃごちゃ考えないことです。

 

A定食とB定食で悩んでいたとして、Aにしてまずかったからといってそこまで大きなストレスにはならないでしょう、次はBにするか他のお店に行けばいいだけです。

 

大事なのは判断を早めにして、決断をすぐに出来るように習慣づけることを意識してみましょう。

システムトレードを自動でやってくれるFX会社もあるけど…

FX初心者のぶたくん
即決即断が必要なのはわかったけど、ちょっと自分には無理そう…

 

そんな人は自動でルールに従って取引をしてくれる自動売買システムを提供してくれるFX会社やツールを利用してもいいでしょう。

 

ただ、それに頼ってもあなたの能力は一切上がらないのでその点は注意ですし、勝率も100%ではありません。

 

ぶっちゃけそこまでしてスキャルピングにこだわりたいかというところも疑問です。

 

仮に自動売買でうまくいったとしても一時的なものですし、「スキャルピング 自動売買」でググるとわかりますが、色々とおすすめしているサイトが出てくる中でトップに出てくるサイトをよく読んでみるといいでしょう。

 

スキャルピングを自動売買でしないほうがいい理由がわかりやすく書いてます。

 

なのでスキャルピングをしたいのであればあくまで自分で行い、うまくいかないなら無理をせず他の方法を探す方が賢明です。

 

トレード方法は別にもありますし、スキャルピング自体そもそも少数派なトレード方法なので。

 

儲けたいのか遊びたいのか、この線引きは非常に重要です。

まとめ

まとめ

  • スキャルピングに必要なものは反射神経と即断力
  • 即断力を鍛える方法は2つ
    • ルールを決めて淡々とこなす(システムトレードの繰り返し)
    • 日常で決断を早める習慣を身に着ける
  • アプリやソフトに頼ってもいいけど能力は向上しない
  • スキャルピングがあわなければ他の方法へ

 

スキャルピングってぶっちゃけかなり難しい部類のトレードに入ると思います。

 

スキャルピングのいいところはあっという間に終わるので、隙間時間に遊ぶような感じでトレード出来るこなので、ガチでやるというよりもちょっとした息抜きとか、本当にすごく少額で遊びと割り切ってやるのがいいのではないかなと思います。

 

スキャルピングで稼ぎ続けれる人はかなり天才じゃないかと思います…僕むりなんでw

 

トレーダーの多くがスキャルピングからデイトレードやスイングトレードに移行していることも考えるとスキャルピングはやはり一部の選ばれた人だけの遊びなのかも知れませんね。

 

普通の人は勉強しつつ自分にあったトレードを見つける方が賢明です。

 

関連記事

FX初心者のぶたくん FXを独学したいけど大丈夫? FX初心者のぶたくん お金かけてセミナーとか言った方がいい?   こんな疑問に答えます。   何かを始めるとき[…]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
トレーダー推薦のおすすめFX会社を紹介!
トレーダー推薦のおすすめFX会社を紹介!